ログイン・会員登録
カートをみる
お買い物ガイド
お問い合せ
お客様の声
サイトマップ
RSS
便利でお得な定期購入サービス断然お得!会員登録で200pt贈呈!
キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元

クレジットカードのみの適応となります。

お客様との5つの約束

お客様との5つの約束

無農薬有機栽培米

農薬・化学肥料は人間が歴史的につい最近作り出した物質です。動物実験されているとは言え、何十年、そして子供・孫の代にどんな影響を及ぼすのかは不明なのです。原因不明のアレルギーなど不安は一杯です。
当店では、疑わしきは避けて通る、食卓へは絶対の安全性をご提供したく、無農薬・有機栽培にこだわります。

新潟県産純血コシヒカリ

純血コシヒカリ」と言うのは当店の造語です。
現在(平成25年)新潟県の農協経由で販売されている「コシヒカリ」は全て「BL種」と言う、新種のお米です。
BL種は「旧来のコシヒカリ」と複数の多品種(外国米もある)とを掛け合わせ作られた複数の新種の総称です。
その複数のBL種を毎年異なるブレンドで、その年の「BL種のコシヒカリ」を生産しています。新潟県の稲作農家さんの約90%が「BL種」を生産し、その名称も「新潟県産コシヒカリ」のままで販売されているので、消費者が簡単に見分ける事はむずかしい状況です。
そんな中で事情を知る市場では、「BL種」は「純血種」より味が落ちたと言う評価なのです。
当店では、「日本一」と謳われた「新潟県産純血コシヒカリ」にこだわります。

生産者さんの顔の見えるトレーサビリティーの透明性

流通しているほとんどのお米は、誰がどのように作ったお米か分かりません。
農協や大手流通が複数の農家さんのお米をまとめ、ひとつのブランドにしたり、精米業者が売り易くする為に生産者名を伏せているからです。
トレーサビリティーの原点である農家さんと、農家さんの愛情・こだわりをも食卓へお届けする為に、農家さんの名前を商品名にし、田んぼが見えるお米を扱う事にこだわります。

専業農家さんのお米

熱意と時間を100%田んぼに向けられる、専業農家さんの作ったお米にこだわります。

福島原発事故以前の規制値を基準に

福島原発事故以前の日本国法定規制値(年間1mmシーベルト)(外部被爆・内部被爆の合計として)(自然被爆は除く)から、中部大学・武田邦彦教授が逆算された、食品1kgあたり20ベクレル以内(子供の許容値)の数値を目安にし、当店のお米の放射能安全性にこだわります。
当店は、安心に皆様が純血コシヒカリを楽しんでいただくために、この5つのこだわりを皆様とのお約束事として、日々精進して参ります。

ページトップへ